映画

アラジン実写ダンスキレキレは早送りCGだから?

アラジン実写ダンスは早送り?キレキレなのはCGだから?
スポンサーリンク
Pocket

アラジン実写の醍醐味といえば、劇中に度々流れるミュージカルシーンでしょう。

ホール・ニュー・ワールドやスピーチレスといった歌も最高なんですが、メナ・マスード、ナオミスコットやウィル・スミスが見せるダンスもカッコいいですよね。

特に最後に流れるフレンドライクミーのダンスがキレキレすぎる!

そのキレキレ具合から早送りでCGじゃないとあのキレは無理でしょ?と感じた人も多いと思います。

ということで今回は「アラジン実写ダンスキレキレは早送りCGだから?」として、その理由を調査したいと思います。

 

スポンサーリンク

アラジン実写ダンスがキレキレ!

アラジン実写にはいくつものダンスシーンが登場しますが、どのシーンも俳優陣のレベルが高くて、みんなキレキレのダンスを披露しますよね。

アラジン実写はキレキレのダンスが大好きだという人もたくさんいてるんです。

 

 

スポンサーリンク

アラジン実写ダンスがキレキレなのは早送りでCGだから?

そのあまりにもキレキレなダンスから「あの動きは早送りかCGレベルじゃないと無理だろう」と思ってしまう人もいるほど!

確かにラストで流れるフレンドライクミーのダンサーたちの動きは、人間のそれではなく早送りしているようにも見えますよね。

なんかちょっとカクカクしてるというか…。

シーンによっては背景にCGは使っていますが、ダンス自体にCG加工はされておらず本当に踊っているんです!

 

\キレキレダンスを無料視聴!/

アラジン実写
今すぐ
無料で見る!

3分カンタン登録で今すぐ視聴できます

 

ではなぜこんなダンスができたのか。

その秘密はアラジン実写のダンスを支えるスタッフと演者のすさまじい努力にありました。

 

スポンサーリンク

アラジン実写キレキレダンスの振付師はだれ?

アラジン実写ダンスの振付はジャマールシムズというアメリカの振付師兼監督を務める人物が担っており、サポート役としてニッキ-アンダーソンも担当しています。

ジャマールシムズといえば有名な振付師で、ダンス映画の金字塔「ステップアップ」で振付も担当しています。

そして、ニッキ-アンダーソンのダンススキルもすさまじいレベルなんです。

これに加えてアラジン役のメナマスードは、ダンスシーン以外でも劇中でも披露している身軽で華麗な動きを身につけるためにパルクールを習得したといいます。

パルクールって町中で高い塀を軽々飛び越えたりするあれですが、相当な身体能力と筋力がないとできません。

アラジンの主演として筋力トレーニングとパルクールの習得にダンスレッスンと相当な努力を積み重ね、それに振付師の指導が重なった結果、CGにも見えるほどのキレキレダンスを表現することができたんでしょうね。

 

スポンサーリンク

アラジン実写キレキレダンスのジャンルはなに?

そんな凄腕の振付師の指導のもと撮影されたアラジン実写のダンスですが、あのダンスのジャンルはなんと呼ばれるものなんでしょうか。

実はあのダンスのベースは「ボリウッドダンス」と呼ばれるジャンルで、インド映画で見かけるダンスのジャンルです。

インド映画から誕生したダンスなので、ハリウッドとインドのボンベイから「ボリウッド」と名付けられたダンスで、そのボリウッドダンスもヒッピホップやフォークダンスなどのジャンルにインドの伝統的なダンスを融合させた世界ダンスの集合体インドバージョンといったジャンルなんです。

なのでアラジン実写のダンスもシーンによっては、ヒッピホップちっくだったりするのはボリウッドダンスが、それを取り入れているジャンルだからなんですね。

これ以外にもボリウッドダンスの特徴は大人数で踊ることで知られていますが、たまに見かけるインド映画ってとにかく信じられないくらいの人数で踊っていますよね(笑)

アラジン実写のラストシーンでもとにかく人数が半端なく、あれぞボリウッドダンスの極み、エンディングにふさわしいダンスなんです。

 

アラジン実写キレキレダンスは字幕版で見るのがおすすめ!

先日、地上波でアラジンが放送されていましたが、あなたは字幕版のアラジンを見たことはありますか?

最後のダンスシーンはもちろんですがアラジンのミュージカルシーンは断然、字幕版で見るのがおすすめです!

主要キャスト陣の歌のうまさが尋常じゃないんです!!

吹き替え版の声優陣もうまいのですが次元が違います!

特にジャスミン演じるナオミ・スコットは幼い頃から歌手活動もしていたので声量も表現力も別格!!

まだ字幕版を見たことがない、でもお金を払ってまでは見たくないという方にオススメなのがU-NEXT

現在、31日間トライアル期間があるのでその間に解約すればお金はいりません!

アラジンとジャスミン、ジーニーの歌唱力のすごさは、一見の価値あり!!

字幕版の方が俳優陣の演技力もより伝わってきて物語全体の感動度がめちゃくちゃアップするので、字幕版を見たことがない人は無料期間があるうちに見ちゃってください♪

\アラジン字幕版が無料!/

アラジン字幕版
今すぐ
無料で見る!

カンタン登録で5分後には視聴可能▲

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回は「アラジン実写ダンスキレキレは早送りCGだから?」としてお送りしました。

アラジン実写のダンスは早送りかCGかと思わせるほど、キレキレでしたがその背景には、世界的に有名な振付師やスタッフ、演者の努力とインドで生まれたボリウッドダンスというジャンルの迫力からきたものだということがわかりました。

次回作の制作も決まってるアラジン実写ですが、次はどんなダンスシーンがあるのか楽しみですよね!

「アラジン実写ダンスキレキレは早送りCGだから?」を最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク