映画

ボヘミアンラプソディ悪いホモのポールクズすぎ?その後どうなったか紹介

ボヘミアンラプソディ悪いホモのポールクズすぎ?その後どうなったか紹介
スポンサーリンク
Pocket

ボヘミアンラプソディを見た人から裏切り者と言われ、悪いホモと揶揄されるポールプレンター。

ボヘミアンラプソディの映画のなかで描かれた言動があまりにも裏切り者キャラすぎて、ポールプレンタークズすぎというこ声が多くあがっていますね。

映画のなかではクズキャラとして扱われていたポールプレンターですが、その内容は事実なのか、そしてその後どうなったか気になるということで今回は「ボヘミアンラプソディ悪いホモのポールクズすぎ?その後どうなったか紹介」としてお送りします!

 

スポンサーリンク

ボヘミアンラプソディ悪いホモのポールって実在する?

映画での裏切り者っぷりから、ウェブサイトやSNSでは悪いホモなんてすごい言われ方をしているボヘミアンラプソディに出てくるポールプレンターですが彼は実在する人物です。

裏切り者、悪いホモとひどい呼ばれようのポールプレンターの生年月日など詳しいプロフィールはわかっていないのですが、映画ボヘミアンラプソディでも描かれていたようにフレディマーキュリーの個人マネージャーを務めていました。

その具体的な期間は映画では発表されていませんが、実際は1977年から86年までの9年間だったそう。

映画のボヘミアンラプソディでは、ラストのライブエイド前にクビになっていますが、正確にはライブエイドの後だったので、映画と史実では異なる部分も多いようです

このあたりのQUEEN(クイーン)について、もっと知りたいという方はQUEENのドキュメンタリー番組を見るのがオススメ!

映画ボヘミアンラプソディでは描かれなかった結成秘話を実際のライブ映像に交えて描いた「クイーンヒストリー」はとっても見応えあり!

そんなQUEENのドキュメンタリー番組があるU-NEXTでは現在、31日間の無料体験ができるので実質タダでQUEENのドキュメンタリー番組や映画ボヘミアンラプソディを見ることができます!

キャンペーンが終わってしまう前に、ぜひチェックしてくださいね♪

\知られざるQUEENを無料視聴!/ 

QUEENの裏側を
無料で見る!

3分カンタン登録で今すぐ視聴できます

 

スポンサーリンク

ボヘミアンラプソディ悪いホモのポール役はだれ?

ボヘミアンラプソディの悪いホモであるポールプレンターのクズっぷりを見事に演じきったのはアイルランドの俳優アレンリーチです。

名前:アレンリーチ

本名:アランリーチ

出身:アイルランド・ダブリン

生年月日:1981年5月18日

年齢:40歳

身長:179センチ

大学時代から演劇を学んだ後にイギリスのテレビドラマでデビューしたアレンリーチですが、実は当初ボヘミアンラプソディで演じたかったのはフレディマーキュリーの最後の恋人役のジムだったそう。

しかし、オーディションに落ちてしまいその役は叶いませんでしたが、後日ポールプレンター役は合格したんですね。

その熱演ぶりは視聴者も絶賛している人が多いんです!

悪い演技の方が得意というか光るものがあったんでしょうね、ちなみにアレンリーチさんはゲイではなく、2019年にジェシカさんという奥様と結婚をされているようです。

ボヘミアンラプソディ以外の有名映画でいえば2014年に公開された「イミテーションゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」でジョン役で出演されていますね。

 

スポンサーリンク

ボヘミアンラプソディ悪いホモのポールがクズすぎる?

実際のポールプレンターは映画ボヘミアンラプソディのなかで描かれていたようなグズっぷりがすごい人物なのでしょうか?

史実を調査していくとポールプレンターは、フレディマーキュリーやQUEEN(クイーン)と距離をとった後に、マスコミに対してフレディマーキュリーについてのアレコレを元に多額の収入を得ていたと言われています。

フレディマーキュリーのアレコレというのは、プライベートの遊び相手の内容やその細かいやりとりなどいわゆるゴシップネタを売りつけていたんですね。

その内容が結構ハードなもので、フレディマーキュリーはとっかえひっかえ男を抱いていたとか、男の好みやエイズに感染していたこと。

さらにフレディマーキュリーと関係を持った複数人の男性がそれによって失くなってしまったことなど、ゴシップ大好きなマスコミが食いつきそうな内容をベラベラと喋って多額のお金を得ていたそうです。

この部分だけ聞くとクズっぷりがすごいですし、悪いホモなんて呼ばれても仕方ない気がします(笑)

 

\フレディの素顔を無料視聴!/ 

QUEENの
ドキュメンタリー
無料で見る!

3分カンタン登録で今すぐ視聴できます

 

ボヘミアンラプソディのポールは本当にクズなのか?

先程ご紹介したフレディマーキュリーのプライベートや性に関する内容を売ったという部分だけ聞くとクズの極みですが、フレディマーキュリーのアシスタントを長年務めていたフリーストーンという人物いわく、クズすぎるという印象は間違っていると証言しています。

映画ボヘミアンラプソディの裏話的なインタビュー動画に、フリーストーンさんが登場し語っていた内容によると映画ボヘミアンラプソディで描かれているポールプレンターは、当時フレディマーキュリーが嫌っていた複数人の人物を合体させて出来上がったキャラクターだと。

実際のポールプレンターはボヘミアンラプソディで描かれているほどのクズっぷりではなく、フレディマーキュリーへの愛情はあったとも語っているんですよね。

しかし、肝心のQUEEN(クイーン)のメンバーからは相当嫌われていたようで、その原因もポールプレンターがフレディマーキュリーと他のメンバーのスキンシップを快く思っていなかった節が合ったとも言われているんです。

その結果、QUEEN(クイーン)全体にとってポールプレンターは良い影響を与えないと判断され、距離を置くことにしたのだとか。

ポールプレンターはフレディマーキュリーのことが大好きで愛ゆえの行動だったのかもしれませんが、結果的にはフレディマーキュリーやQUEEN(クイーン)との関係を切った後に、ベラベラと喋ってその対価を得ているわけですから結果裏切り者キャラだし、マスコミに売った話の内容的にもなかなかのクズっぷりだと思うのは私だけでしょうか(笑)

 

スポンサーリンク

ボヘミアンラプソディ悪いホモのポールのその後は?

さてそんなクズっぷりが全開の悪いホモポールプレンターのその後はどんな人生を送っていったのでしょうか?

フレディマーキュリーの歴代の恋人の名前や性交渉をした人数やその内容、さらにはどんな口説き文句でどういうふうに落としていったかなど事細かくフレディマーキュリーの知られざる一面をマスコミに売りまくった結果、ポールプレンターは莫大なお金をゲットすることに成功しました。

しかし、ポールプレンター自身もエイズに感染していたことが発覚して1991年にそれが原因で亡くなってしまいます。

奇しくもフレディマーキュリーが亡くなったのと同じ年なんですよね。

ポールプレンター的には最愛の人と同じタイミングで旅立つことができて嬉しい想いをしていたんですかね。

一方フレディマーキュリーはどう思っていたんでしょうか。

クズっぷり溢れる間違った形とはいえ自分のことを心底愛してくれた人なので、QUEEN(クイーン)のメンバーには言えない想いもあったのかもしれませんよね。

 

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回は「ボヘミアンラプソディ悪いホモのポールクズすぎ?その後どうなったか紹介」としてお送りしました。

ボヘミアンラプソディで悪いホモと言われるポールプレンターは本当にクズなのかを調べてみましたが、QUEEN(クイーン)と離れたその後を見ていると本当にクズだったなと思いました(笑)

しかし、その言動の底にあるのは誰にも理解することができないほど深い深いフレディマーキュリーに対しての愛情があったからなのかなとも。

かなり愛情表現は間違っているとは思いますが(笑)

記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク