ドラマ

コントが始まる高校ロケ地どこ?千葉県の薬園台高校が撮影場所?

コントが始まる高校ロケ地どこ?薬園台が撮影場所?
スポンサーリンク
Pocket

「コントが始まる高校ロケ地どこ?千葉県の薬園台高校が撮影場所?」としてお送りする本記事。

コントが始まるではキーポイントとなっている、菅田将暉、神木隆之介、仲野太賀の3人が通っていた高校ですが、このロケ地はどこなのか気になるところです。

校舎や体育館、屋上や通学路のシーンなどのロケ地も薬園台が撮影場所という噂もありますが、果たして本当なのか?

ということで今回は「コントが始まる高校ロケ地どこ?千葉県の薬園台高校が撮影場所?」としてお送りします。

 

スポンサーリンク

コントが始まる緑東高校のロケ地はどこ?

マクベスの3人が通っていた高校の名前は緑東高校。

この高校時代に潤平が春斗を誘ってコントを始めることにしました。

いざコントを発表することになったのですが結果は散々でしtが、めったにほめることがない担任の真壁先生がコントの内容を絶賛したことがきっかけとなって、春斗が本格的にお笑いの道に進む決心をしました。

そんなマクベスの原点でもある緑東高校のロケ地はどこなのでしょうか?

 

スポンサーリンク

コントが始まる高校ロケ地は千葉県の薬園台高校が撮影場所!

コントが始まるの高校のロケ地は千葉県立薬円台高校だということがわかりました。

2021年3月の下旬に菅田将暉さんと神木隆之介さんが千葉県立薬円台高校でコントが始まるの撮影をしていたことが目撃されています。

千葉県船橋市にある薬園台高校は通称「薬高」と呼ばれています。

普通科と園芸科に別れているんですが、普通科の偏差値は70と非常に高い数値を維持しており、千葉県内の公立高校のなかでも進学校として知られています。

一方で毎年行う文化祭は、演劇や食堂のレベルが高いことで有名で、文化祭に参加するためだけに遠方から訪れる人もたくさんいるようです。

コントが始まるのロケ地として選ばれたのも、学生時代の文化祭などのシーンが撮影されたんですかね。

 

コントが始まる初舞台のロケ地も千葉県の薬園台高校体育館が撮影場所?

春斗と潤平が初めてコントを披露した体育館も薬園台高校の体育館が使われているようですね。

自分が通っていた高校の校舎や体育館、帰り道がロケ地として菅田将暉が使っていたらと思うとうれしくて興奮しちゃいますよね笑

 

コントが始まるロケ地の緑東高校のアクセス方法は?

電車で行く場合は新京成線の習志野駅から歩いて6分ほどの場所にあり、バスで行く場合は「二宮神社入り口」で降りて3分ほどの場所にありますよ。

 

スポンサーリンク

コントが始まるの高校時代のマクベスについてみんなの反応は?

コントが始まるの高校時代のシーンを見た視聴者からは、菅田将暉、神木隆之介、仲野太賀が30歳近い年齢にも関わらず高校生の制服に違和感がないという驚きの声と同時に、マクベス3人の姿を見ていると自分自身の青春時代を思い出して刺さるという意見が多かったですね。

3人の見た目はもちろんですが、全員の高い演技力が懐かしい気持ちに引き込ませるんでしょうね。

さすが今が旬の実力派俳優たち!

 

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回は「コントが始まる高校ロケ地どこ?千葉県の薬園台高校が撮影場所?」としてお送りしました。

コントが始まるの緑東高校のロケ地は千葉県にある薬園台高校が撮影場所で、ドラマの中に出てくる体育館や屋上、通学路も薬園台高校や最寄り駅の周辺で撮影されたということがわかりました。

これからもコントが始まるの緑東高校は、重要なロケ地として登場してくるので薬円台高校も見る機会があると思います。

コントが始まる高校ロケ地どこ?千葉県の薬園台高校が撮影場所?を最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク