ドラマ

ドラゴン桜2桜木のバイク車種やヘルメットのブランドどこか調査!

ドラゴン桜2桜木のバイク車種やヘルメットのブランドどこか調査!
スポンサーリンク
Pocket

元暴走族の経歴を持つドラゴン桜の主人公桜木建二ですが、その過去を彷彿とさせる暴走ぶりがドラゴン桜2の初回放送で披露されましたね。

バイクで校舎内まで乗り込んで生徒を追い詰めて説教する姿はすごかったです!

2話でも、てちこと平手友梨奈さんを後ろに乗せていましたが、気になるのはそのバイクの車種とヘルメットのブランドはどこで、値段はどれくらいするのか。

平手友梨奈や阿部寛が被っていたヘルメットとお揃いがいいという人のために、「ドラゴン桜2桜木のバイク車種やヘルメットのブランドどこか調査!」としてお送りしたいと思います。

 

スポンサーリンク

ドラゴン桜2の1話で桜木が乗っていたバイクとは?

ドラゴン桜2の1話で龍海学園の不良生徒二人に、ハメられて海に落とされてしまった桜木健二。

ただで済むと思うなよという桜木のセリフに対して、当の本人たちは余裕しゃくしゃくだったのですが、本当にタダでは済まなかったんです(笑)

二人のたまり場であるバーに鉄パイプを持って乗り込んでいき、それを見た二人がバイクで慌てて逃げ出すと、躊躇することなく駐車所に停めてあったバイク(他人の)に乗り、二人を追いかけます(鉄パイプは持ったまま)。

怯える二人は学校内に逃げ込むのですが、なんと桜木はバイクのエンジンを吹かしまくり、ロケットスタートで大階段を登りきり校舎内まで二人を追い詰め大説教をしました。

グレートティーチャー感がすごいのですが、バイク好きの人には「あのバイクかっこいい!」と思った人も多いのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

ドラゴン桜2で桜木が乗っていたバイクの車種は?

ドラゴン桜ではバイクが2種類登場していますので、それぞれご紹介したいと思います!

 

スポンサーリンク

ドラゴン桜2で桜木が乗っていたバイクはファンティック!

ドラゴン桜2の1話で桜木建二が乗っていたバイクの車種は「キャバレロスクランブラー250」で、ファンティックという会社のバイクです。

全長:2166mm

全高:1135mm

重量:140kg

シート高:820mm

エンジン種類:水冷4ストロークSOHC4バルブ単気筒

総排気量:249.6cc

最高出力/最大トルク:25kW/22N・m

燃料タンク容量:12L

ファンティックというブランドは聞いたことがない人が多いと思いますが、知る人ぞ知るイタリアの名門バイクメーカーなんです。

その歴史は1968年と古いのですが、10年間生産をしていなかった時期もあったり、人気のアメリカンバイクではなくオフロード、モトクロスメインのバイク製造をしていたということから、日本ではあまり知られていないバイクメーカー。

数あるモトクロスタイプのバイクの中でも、ドラゴン桜2で桜木が乗っていたバイク「キャバレロ」は、ファンティックを代表する車種で当初50ccしかなかったのですが、現在は125cc、250cc、500ccと幅広いラインナップを揃えるほどの人気車種。

 

ドラゴン桜2で桜木が乗っていたファンティックバイクの値段は?

では気になるそのお値段はいかほどなのでしょうか?

メーカー希望小売価格は税込み91万円という高級車です!

しかし、日本で取り扱っているお店の数はそんなに多くないのが難点です。

とはいえ人とだぶるのが好きじゃないという人にはオススメのバイクなのかもしれません。

オフロードはもちろんですが、オンロードで走ってもカッコいいデザインになっているので、誰も乗っていないバイクに乗ってみたいというリッチな方は、キャバレロスクランブラー250をチョイスしてみてはいかがでしょうか。

snsでもドラゴン桜2で桜木が乗っていたことから、複数の投稿を見かけます。

 

 

ドラゴン桜2で桜木が乗っていたバイクはホンダ!

ドラゴン桜2の2話で、平手友梨奈演じる楓とタンデムした時のバイクの車種は「レブル2500」で、ご存知ホンダのバイクです。

全長:2.190mm

全高:1.090mm

重量:168kg

シート高:690mm

エンジン種類:水冷DOHC単気筒

総排気量:249cc

最大トルク:22Nm 2.2kgf・m/7,750rpm

燃料タンク容量:11L

日本を代表するメーカーホンダが1985年から製造しているアメリカンバイクとスポーツバイクを融合した「アメリカンスタイルのスポーツバイク」です。

とにかくレブル愛好者が多い大人気のバイクなのですが、ドラゴン桜に登場するレブル250は、2018年、2019年には新車登録台数が250ccのなかでトップを飾るという快挙を成し遂げているほどの人気っぷり。

町中で見かけたことが有る人はおおいかもしれませんね。

その人気の秘密は、アメリカンでもなくスポーツでもないその外観のかっこよさと、スポーツバイクの性能も持ち合わせたバランスの良さなんです。

ちなみに車名のレブルは「反逆」という意味で自由を求める新しいバイクという意味も込められています。

 

ドラゴン桜2で桜木が乗っていたホンダバイクの値段は?

では気になるそのお値段はいかほどなのでしょうか?

メーカー希望小売価格は税込み599,500円、Sエディションは638,000円というお値段です!

中型バイクなら通常とおりの価格帯ですよね。

コテコテのアメリカンバイクは嫌だけど、超絶スピードが出るバイクもちょっと…という方にはドンピシャのレブル!

カスタムパーツもたくさん出ているので、自分だけのオリジナルレブルに改造している人もたくさんいますよね!

う~ん、カッコいい!!

 

スポンサーリンク

ドラゴン桜2の2話で平手友梨奈が被ってるヘルメットのブランドや値段は?

では最後にドラゴン桜2の2話で平手友梨奈と桜木建二が被っていたヘルメットのブランドはどこなのかについてもご紹介しましょう!

平手友梨奈さんと桜木建二が被っていたヘルメットはリード工業のMOUSSE(ムース)というブランドのjetヘルメットです。

70周年記念モデルだそうで、阿部寛さんが被っていたのがこれ!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

70th MOUSSE ジェットヘルメット マスタード フリー(57〜60cm未満) リード工業
価格:7772円(税込、送料別) (2021/5/2時点)

楽天で購入

 

 

 

平手友梨奈さんのヘルメットはこのタイプですね!

 

 

平手友梨奈とお揃いのヘルメットを被ってツーリングに出かけるのもありですね!

 

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回は「ドラゴン桜2桜木のバイク車種やヘルメットのブランドどこか調査!」としてお送りしました。

ドラゴン桜2で桜木が乗っていたバイクは日本にはない外車と、伝統のホンダのバイクの車種だということがわかりました。

さらに平手友梨奈が被っていたヘルメットのブランドは70周年記念モデルでしたね!

「ドラゴン桜2桜木のバイク車種やヘルメットのブランドどこか調査!」を最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク