エンタメ

夢グループCMうざいし気持ち悪い?石田社長が胡散臭い?

夢グループCMうざいし気持ち悪い?石田社長が胡散臭い?
スポンサーリンク
Pocket

連日目にする夢グループCM、あそこまで流れるとうざいという声が多くあるのですが、そのうえに気持ち悪いという意見まであがってます。

その理由のひとつに石田社長が胡散臭いというものが。

話し方に訛りがあるようですが、夢グループ石田社長の出身地やカツラ疑惑など気になるあれこれを「夢グループCMうざいし気持ち悪い?社長が胡散臭い?」として調査してみました!

 

スポンサーリンク

夢グループCMが多すぎてうざい?

ではなぜ夢グループのCMがうざい、気持ち悪いといわれてるのでしょうか?

まずは、そのCMの放送回数の多さが原因のひとつのようです。

地域によっては少し前まではBSなどの限られたチャンネルでしか夢グループCMが放送されていなかったようですが、最近は地上波にまで進出しているようで、とにかく頻繁に夢グループCMが放送され目にする回数が多いので、うざいと言われているのでしょうね。

確かに最近特に夢グループCMを目にすることが多くなったような気がしますよね。

 

スポンサーリンク

夢グループCMが気持ち悪いと言われる理由は?

夢グループCMの放送される回数が多すぎてうざいというのはわかりますが、気持ち悪いと言われる理由ってなんでしょうか?

なかなかヘビーな意見が多いですが、なるほど夢グループCMの石田社長の訛りのある独特なしゃべり方やCM全体的な雰囲気が気持ち悪いという意見なんですね。

確かに他の通販のCMと違って、手作り感が満載の夢グループCM。

そこに石田社長が必ずといっていいほど出演しているのは、夢グループCMの特徴です。

 

スポンサーリンク

夢グループCMの石田社長が胡散臭い?

そんな話題の夢グループCMの石田社長を深堀してみました!

名前:石田重廣(いしだしげひろ)

出身地:福島県郡山市

生年月日:1958年7月1日

年齢: 62歳

職業:株式会社夢グループ代表取締役社長

夢グループCMの石田社長は外国の人じゃない?という声もありましたが、福島の出身のようで、その訛りがあの独特なしゃべり方になっているんですね。

胡散臭いと言われてる理由は、社長が語る内容にも原因があるようです。

確かに言ってる内容は良いことなんですが、伝え方やチョイスするワードがちょっと胡散臭いかもしれません(笑)

 

スポンサーリンク

夢グループCMの石田社長の経歴は?

「8時ちょうどの~あずさ2号で~」で有名な狩人のマネジメントを担当するために、有限会社あずさ2号として2003年に設立したのですが、その3年後に夢グループとして会社を立ち上げました。

アーティストのマネジメントという芸能事務所がスタートなんですね。

小林旭さんや黒沢年雄さんなど超大御所が夢グループに所属されているのも驚きです!

そして現在はカラオケマシンや翻訳機などをメインとした通販事業にも力を入れており、通販大手の株式会社ユーコーを子会社に持ち、年商110億円を超えています。

夢グループの石田社長は超やり手の経営者だったんですね!

 

夢グループ石田社長はカツラ?

これもSNS上でよく目にする意見ですが、その視点で改めて夢グループCMの石田社長を見てみましょう!

…はい、たぶんカツラですね。

あくまでも個人的な意見ですが、夢グループCMの石田社長は恐らくかぶっておられます。

 

スポンサーリンク

夢グループCMが胡散臭すぎて面白い?

嫌われると好かれるは表裏一体と言いますが、夢グループCMがまさにそれですよね。

独特な雰囲気のCM、他にはない演出の方法だからこそ、それが面白いと印象に残って結果購入に繋がったり、認知が広がるパターン!

ちなみに私の母親はこのパターンで夢グループの翻訳機を購入していました(笑)

 

まとめ

ということで今回は「夢グループCMうざいし気持ち悪い?石田社長が胡散臭い?」として調査してみました。

夢グループCMについては、うざい、気持ち悪い、胡散臭い、石田社長はカツラ?どこの出身?などの疑問や印象付けをすることで、結果CMの効果は抜群ですよね(笑)

これを狙っている夢グループの石田社長は、いろんな意味で凄腕でした!

スポンサーリンク