アニメ

ヒプマイ麻天狼TOMOSHIBI歌詞と意味を徹底考察!

「ヒプマイ麻天狼TOMOSHIBI歌詞と意味を徹底考察!」
スポンサーリンク
Pocket

「ヒプマイ麻天狼TOMOSHIBI歌詞と意味を徹底考察!」としてお送りする今回。

ヒプノシスマイクのシンジュク・ディビジョンを代表するMCグループ麻天狼のTOMOSHIBIのトレーラーが公開されました!

ヒプマイ2ndバトルが繰り広げられているなか、麻天狼のTOMOSHIBIは王者の風格が漂う曲に仕上がっていましたよね。

その深い歌詞も紹介、考察をしていきたいということで今回は「ヒプマイ麻天狼TOMOSHIBI歌詞と意味を徹底考察!」としてお送りします。

 

スポンサーリンク

ヒプマイ麻天狼TOMOSHIBI歌詞を紹介!

TOMOSHIBI

 

困難も全てフローに変わる

どうにもならないことがどうにかなる

シンジュクの漁火が解き放つ解き放つ解き放つ

 

僅かな灯火でもまだ光るなら照らしてくれよ

やるか逃げるなら前だ

揃ったこの刃

吐き出すマイヴァース

 

たとえ私の足元が掬われても

全ての人を救いたい

この願い

得体の知れないものに

蝕まれるような真似はさせない

失ったものを数えるのは止めた

残された苦悩と戦うためだ

闇に隠れた筋書きの脱字

探し回る私という作品

 

狂い咲き奮い立つミュージックを作り出す

先生の存在が何よりの薬だ

私は私自身を従える

大丈夫さ

私には2人がいる

 

真っ直ぐにただ真っ直ぐに向かう

迷宮壁からの脱出口

皆を助ける届け日本中に

二度と破れない金魚すくい

 

困難も全てフローに変わる

どうにもならないことがどうにかなる

シンジュクの漁火が解き放つ解き放つ解き放つ

 

僅かな灯火でもまだ光るなら照らしてくれよ

やるか逃げるなら前だ

揃ったこの刃

吐き出すマイヴァース

このリリックを団結力のある麻天狼の3人が歌うってところがまたいいんですよね。

それぞれが、それぞれのことを優先的に考えて自分のことは後回し、そんなメンバーが共通して思っている気持ちこそ「大丈夫さ 私には2人がいる」。

この1言に麻天狼の全てが凝縮されている気がしますよね。

 

スポンサーリンク

ヒプマイ麻天狼TOMOSHIBI歌詞の意味も考察!

 

スポンサーリンク

ヒプマイ麻天狼TOMOSHIBIについてみんなの反応は?

今こんな時代だからこそ、灯火が必要であって今回披露された麻天狼のTOMOSHIBIが、まさに光となって、みんなの希望になっているという声が多くありました。

 

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回は「「ヒプマイ麻天狼TOMOSHIBI歌詞と意味を徹底考察!」をお送りしました。

TOMOSHIBIの歌詞やリズム、すべてがバトル王者である麻天狼らしい堂々とした落ち着きのある曲でしたよね。

「ヒプマイ麻天狼TOMOSHIBI歌詞と意味を徹底考察!」を最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク