エンタメ

小室圭が辞退しない理由は?財産目当てで金ねえんだわ発言は本当?

小室圭が辞退しない理由は?財産目当てで金ねえんだわ発言は本当?
スポンサーリンク
Pocket

 

もうすぐ日本に帰国するのではないかと言われている小室圭さん、記者会見をするのかそして眞子さまとの結婚についてどういう見解を示すつもりなのか注目されていますがが、国民からはなぜ婚約を辞退しないのか理由が知りたい!という声も多く挙がっています。

小室圭は財産目当だから婚約を辞退しないと言われていたり、「俺金ねえんだわ」と発言していたりと様々な噂や憶測が飛び交っています。

ということで今回は「小室圭が辞退しない理由は?財産目当てで金ねえんだわ発言は本当?」としてお送りします。

 

スポンサーリンク

小室圭が辞退しない理由は?

小室圭が眞子様との婚約記者会見を開いてはや数年経ちます。

その後、小室圭の母親の金銭問題やそれについての釈明文書、いわゆる小室文書の発表、そして遺族年金不正受給の報道など、皇族の婚約者には似つかわしくないような報道が起こってしまい国民からは、眞子さまとの婚約について辞退しろという声が相当あがってしまっている状況です。

小室圭や母親に関するニュースや週刊誌などここ数年、報道されない日はないんじゃないかという状況で、ネットニュースでも取り上げられる度にコメントでも「婚約破棄すべし、辞退すべし」という内容が数多く溢れていますよね。

そんな状況の中、小室圭が婚約を辞退しない理由はなんなのでしょうか?

 

スポンサーリンク

小室圭が辞退しない理由はアメリカにいるから?

2021年5月時点ではそろそろ帰国するのではないかという報道もされているようですが、小室圭は今弁護士の資格を取得するために日本にはいてません。

そこでまず考えられるのは、日本国内で発行された報道やネット記事などを目にする機会がほぼないのではないでしょうか。

もちろん必要最低限の内容は耳に入っているからこそ、小室文書の公開をしたと思われますが、日常的に目にすることはないですし報道陣の囲み取材を受けることもない。

そのため、小室圭が思っている以上に辞退しろと言われているという意識が、日本国民よりも温度差が激しいから婚約の辞退という意識も薄いのかも知れません。

 

小室圭が辞退しない理由は大金を支払わなければならないから?

これはどういう意味でしょうか?

このお金についてはいろんなお金が存在します。

まずは民間でも婚約を解消した場合は、慰謝料を支払う必要がある場合があります。

金額は交際期間や婚約した時期、内容によって変動しますが最高金額でも200万円前後。

これが皇族との婚約の場合でも適応されるのか、詳細は不明なのですが、もし小室圭の母の年金不正受給問題が詐欺罪にあたる可能性があり、それが立証されれば眞子さま側からなにかしらの金額を請求されてもおかしくはありません。

さらに、婚約辞退によって発生するお金はこれだけではなく留学に必要な奨学金の返済する必要があるかもしれないとも言われています。

日本の皇族と婚約関係にあるから小室圭の留学費用は全額免除されたという話もあります。

婚約者という立場でなければ全額免除されなかった=奨学金の返済もする必要がある、だから小室圭が辞退することはないというのです。

しかし、この件については小室圭側からは「入学金や学費はすでに完済目前であり、そのお金は自身が学生時代からためていたお金」という説明もしているようですね。

なるほど、小室圭の母親が金銭問題でキナ臭い話がたくさんあるので、小室圭自身にもこういう噂が出回っているんですね。

 

スポンサーリンク

小室圭が財産目当てといわれる理由は?

小室圭が眞子さまとの婚約を辞退しないのは、眞子さまの財産目当てだという意見もあるようです。

眞子さまの財産=皇族のお金=国民の税金だから、多くの国民が小室圭と眞子さまの婚約に反対しているわけで、小室圭の婚約辞退を求めているわけですね。

では、財産目当てといわれていますが眞子さまにはどれくらいの財産があるのでしょうか?

 

スポンサーリンク

小室圭の婚約者眞子さまに財産はあるのか?

小室圭と眞子さまの結婚で言われている財産とは皇族費から出る「一時金」のことを言います。

よく聞く「一時金」ですが、これは皇族費のなかから支払われるお金のこと。

皇族費とは「皇族の品位を保つため」に各皇族に分配されるお金のことで毎年国会の予算にも計上されています。

そして一時金とは皇族の方が独立して生計をたてる際に支払われるお金のことなんです。

ちなみに、毎年国会の予算に計上されている皇族費の総額は約2億円で、そのなかの皇族費は3000万円前後。

さらに、今回の眞子さまの結婚の一時金は1億5000万円とも言われています。

この財産目当てに小室圭が意地でも辞退しないと言われていますが、本人は「一時金目当てではない」と言っています(そりゃそう言いますよね笑)

これら全てのお金は国民の税金から捻出されているので、まぁそりゃ辞退しろと言われてしまうのもわかりますよね。

 

スポンサーリンク

小室圭の金ねえんだわ発言は本当?

小室圭と検索すると金ねえんだわというワードが出てきますが、これはどういう意味でしょうか?

これは小室圭が「金ねえんだわ」という発言をしたと言われているのですがそのソースは2つあり、ひとつは2チャンネルの掲示板内で、小室圭と眞子さまをイジったような内容で出てきたセリフであること。

そしてもうひとつは週刊誌での記事に掲載されていたという噂。

これはアメリカ留学中に小室圭が通っていたカフェ店員とのやりとりで、「実は結婚したくねえけど、俺金ねえんだわ」という発言をしたという記事が掲載されたと言われています。

小室圭の金ねえんだわ発言については、そのソースがちょっと怪しいのですが、どちらにせよ日本中で小室圭=金というイメージがついてしまっているということになりますね。

 

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回は「小室圭が辞退しない理由は?財産目当てで金ねえんだわ発言は本当?」としてお送りしました・

小室圭が婚約を辞退しない理由をいくつか挙げたうえで、財産目当て、金ねえんだわという発言の真相についてご紹介してきました。

根拠の薄い内容もありましたが、多くの人にそう思われているのも事実。

会見を開いて直接説明するべきかと思いますね。

記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク