オーディション

LOUDオーディション7話第4ラウンド結果ネタバレ!脱落者は誰?

LOUDオーディション7話第4ラウンド結果ネタバレ!脱落者は誰?
スポンサーリンク
Pocket

世界的に人気のLOUDオーディションもいよいよ7話に突入することになりました。

LOUDオーディションは7話を機に第4ラウンドが始まっていくことになるのですが、これがまたレベルの高いパファーマンスだらけという結果になりました!

LOUDオーディションの7話での脱落者候補は誰になるのかなどネタバレを含んでLOUDオーディションの内容をお伝えしようということで今回は「LOUDオーディション7話第4ラウンド結果ネタバレ!脱落者は誰?」としてお送りします。

 

スポンサーリンク

LOUDオーディション7話の内容は?

前回のLOUDオーディションでは脱落者が4人出てしまったので、7話の第4ラウンドは全員で26人。

この残ったメンバーでJYPとPSYの厳しいオーディション審査を乗り越えなければいけません!

LOUDオーディションの7話では、オーディションが第4ラウンドに進むという内容になるのですがこれまでとは違うオーディション審査内容となったんですね!

 

スポンサーリンク

LOUDオーディション7話は第4ラウンドへ突入!

ではLOUDオーディション7話から始まった第4ラウンドの審査基準とはどんなものなのでしょうか?

チームごとに分かれてダンスや歌などのスキルを審査するという軸んい変更はありません。

さらにJYPが各チームの点数を100点マックスで審査して決め、その結果1位となったチームは脱落者はなし。

しかし2位のチームは脱落候補となる人物を1人、3位のチームからはなんと2人の脱落候補者が選ばれてしまいます!

そう、お気づきの方もいるかもしれませんがLOUDオーディション7話の第4ラウンドの大枠のルールはこれまでとは変化なしですが、今までと違う点は脱落者枠が決まっているという点なんです。

脱落者の人数がわかってるという状況でのパフォーマンスはプレッシャーもかなりかかってくると想います!

いったいLOUDオーディションの7話第4ラウンドはどんな結果になってしまうんでしょうか??

 

スポンサーリンク

LOUDオーディション7話第4ラウンド結果ネタバレ!

ではさっそくLOUDオーディションの7話の第4ラウンドのそれぞれのチームの結果とどんな評価がされたのか詳しく見ていきましょう!

 

LOUDオーディション7話第4ラウンド1チーム目の結果は?

1チーム目のユニット名はカウントダウンといい、LOUDオーディション日本人メンバーのハルトを含む4人のパフォーマンスでした!

チームとしてJYPの採点結果は90点という高得点でしたが結果的には全チームのなかで1番低い得点だったんです。

チーム内での順位は1位がパク・ヨンゴン、2位がオ・ソンジュ、3位がド・ミンギュで最下位は日本人のハルトでした。

個人的にはかなり良いラップだったんじゃないかと思うのですが、彼のラップを聞いたJYPの評価は「楽しさが伝わってこない、ラップではなくてまるでナレーションのように聞こえた」というかなり厳しい評価になってしまいました。

LOUDオーディション7話の第4ラウンドではJYPが評価した後にPSYがランキング付けするからちょっと忖度感はありました(笑)

本当にPSYさん同じように思ってる?

とにかくLOUDオーディション日本人メンバーのハルトが危機なのに間違いはないです!!

 

LOUDオーディション7話第4ラウンド2チーム目の結果は?

LOUDオーディション7話第4ラウンド2チーム名は「俳優」なんですが、JYPが下した得点は95点というかなりの高得点でした。

この中でもJYPが最も熱心に語りかけたのはチーム俳優にいるダニエル・ジカルでした。

彼はこれまでのLOUDオーディションでも高評価を得続けていてダンスだけではなくラップに作曲スキルも高いアーティストとして非常に優秀な人材!

そんなダニエル・ジカルに対してJYPは「KPOPアイドルの人生とはなにか」について語りはじめました。

KPOPで世界的に有名になってくると、人生のほとんどを音楽にかけなければいけなくなる、そして時にはそれによって自分のバランスを見失ってしまい潰れてしまった人材もいるが、そんな時にこそ自分のことを応援してくれるファンのためにいかに仕事に身を投じることができるかが重要になってくる。

要約するとこんな感じなのですがオーディションの段階でする話ではないですよね(笑)

しかし、JYPはそれほどダニエル・ジカルに期待している証なのかもしれません!

ちなみにLOUDオーディション7話第4ラウンド2チーム目の個人順位は1位がダニエル・ジカル、2位がチョン・ジュニョク、3位がユンミンで最下位はキム・ドンヒョンという結果になりました。

もうダニエル・ジカルのデビュー決定は間違いないんじゃないかなとLOUDオーディション7話を見て思いました(笑)

 

LOUDオーディション7話第4ラウンド3チーム目の結果は?

ラストに登場したのがチーム安全ピンという超可愛い名前でオーディションメンバーにはウンウィとリム、カンヒョンとスジェがいました!

ダニエル・ジカルに負けず劣らずのラップスキルを持つウンウィですが、LOUDオーディション7話第4ラウンドではそのラップが抜群にかっこよくて、JYPも「自分のすぐ目の前でラップされてるような迫力がある」と高く評価したんです。

JYPは結構ラップにこだわりを持っているようですね。

他にもキレイな高音域を出せてパフォーマンスすることができた結果96点という高得点を得ることができました。

チーム安全ピンの順位は1位がウンウィで2位がリム・キョンヒョン、3位がカンヒョンウで4位がイ・スジェという結果になりました。

 

LOUDオーディション7話第4ラウンドの脱落者は誰?

冒頭でもご紹介したとおり脱落者の候補者となるのは2位と3位のチームからです。

チーム安全ピンが最高得点を獲得したので、このメンバーからLOUDオーディションの脱落者は出ません。

2位の俳優チームから1人、3位のカウントダウンから2人の脱落者が出るということになりました。

そしてその結果、ハルト、ド・ミンギュ、キム・ドンヒョンの3人が脱落者の候補として選ばれることになりました。

LOUDオーディション日本人メンバーのハルトがここにいるのがショックですが、それと同じくらいショックなのはキム・ドンヒョン。

これまで高い評価を得続けていて前回のラウンドでは満点の結果も出したのに急に脱落者!!!

この2つのショックに同様するLOUDオーディションファンもたくさんいたのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

LOUDオーディション7話第4ラウンドのみんなの感想は?

個人的にもLOUDオーディションに参加してる日本人メンバーだけでユニットを組んでデビューしてもらいたいですが、現在のままだと日本人メンバーが脱落者に選ばれてしまう可能性が高いですよね…。

 

まとめ

ということで今回は「LOUDオーディション7話第4ラウンド結果ネタバレ!脱落者は誰?」としてお送りしました。

LOUDオーディションも7話になり、ついに第4ラウンドに突入しましたが、その結果は脱落者候補に日本人メンバーいるというネタバレ結果となりました。

これからどんどんと人数が絞られていくのはあたり前ですが、やはり同じ日本人として韓国で頑張ってるメンバーにはデビューしてほしいですよね…。

これから先のLOUDオーディションはどうなっていくのか目が離せません!!

スポンサーリンク