ドラマ

ネメシス主題歌なしの理由は?挿入曲は誰で発売日はいつ?

ネメシス主題歌なしの理由は?挿入曲は誰で発売日はいつ?
スポンサーリンク
Pocket

「ネメシス主題歌なしの理由は?挿入曲は誰で発売日はいつ?」としてお届けする今回。

広瀬すずさんと櫻井翔さんの超人気俳優コンビのドラマ化で話題沸騰の新ドラマ「ネメシス」。

嵐の櫻井翔さん主演なだけに、放送前から主題歌は誰が担当するのか、また、ネメシス本編と歌詞はリンクするのかと話題になっていましたが、主題歌はなしという結果になりましたね。

主題歌なしの理由はなんなのか、またドラマのテーマ曲がかっこいいけど誰が作曲しているのかなどを調べていきたいと思います。

「ネメシス主題歌なしの理由は?挿入曲は誰で発売日はいつ?」をぜひ最後までお読みいただければ幸いです!

 

スポンサーリンク

ネメシス主題歌なしの理由は?

ネメシス主題歌は発表されていませんでした。

事前にいくつかの予想をたてていたのですが笑

その個人的な予想は「櫻井翔さんと広瀬すずさんの限定ユニット」というものです!

というのも主演の2人はもちろんですが、監督や脚本など裏方のスタッフが映画並み!

このチーム構成やドラマ設定を見ると連想するのが2007年、福山雅治さんが湯川学を演じて大ヒットしたドラマ『ガリレオ』じゃないですか?

その際の主題歌「KISSして」は、ドラマで相棒役のを演じた柴咲コウさんとの限定ユニットKOH+が担当しました。

このことからも「櫻井翔さん×広瀬すずさんの限定ユニット説はあるかもという内容でしたが、見事に主題歌なしという結果になってしまいましたね。

ではネメシスの主題歌なしの理由はなんなのでしょうか?

 

スポンサーリンク

ネメシス主題歌なしの理由は嵐ファンに配慮したから?

通常なら嵐のメンバーが出演しているドラマはもれなく嵐の曲が主題歌として採用されてきました。

しかし、皆さんご存知のとおり嵐は活動休止中なので、新曲の発表などはありません。

解散したわけではないので、過去の曲を主題歌として使うのはアリだと思うのですが、それをしなかったのは嵐ファンへの配慮なんじゃないかと思います。

嵐が活動休止をしているなかで、嵐ロスが日本中で感じている人が多い現状で嵐の曲をネメシス主題歌にすることで、より嵐ロスを感じる人が多くなるかもしれません。

その他にも主題歌を後輩のジャニーズグループの曲にするという案もあったと思いますが、櫻井さんが主演しているのに嵐の曲が主題歌じゃないと、その寂しさも倍増してしまいます。

そうなればネメシス主題歌なしの方向でいく方が無難と考えたのではないでしょうか。

もちろんSNSでは嵐の曲が良かったという意見もあるのですが、あえてネメシス主題歌なしの方向でいってるのは良かったという声もあるんですよね。

ネメシス主題歌なしについては、悲しい、良かったといういろんな意見はありますが、やはり嵐ファンへの配慮がされた結果なんだと思います。

 

スポンサーリンク

ネメシスの挿入曲がカッコいい!

ネメシスは主題歌なしの方向でいった分挿入曲がめちゃくちゃかっこいいという意見が多いんですよね。

 

ネメシス挿入曲の動画を紹介!

確かにオシャレな雰囲気ですが、軽くなりすぎていない曲調、それに加えてオープニングの動画のカッコいい感じと相まって、余計にかっこいいんですよね。

 

スポンサーリンク

ネメシス挿入曲は誰が作曲しているの?

ネメシスの挿入曲を作ったのは、横山克さんという方で、これまでに「Nのために」「わろてんか」「ちはやふる」など数多くのドラマや映画の挿入曲を担当されてきた実力のある方なんです。

古き良き名作映画やドラマを思い浮かべる時って、その内容よりも先に挿入曲や歌を思い浮かぶ時ってありますよね。

横山さんはネメシスの挿入曲を作るときに、そのあたりを意識して作ったとコメントしているんです。

世の中に数ある探偵ドラマ。印象的なテーマ曲と共に、様々な名作を思い起こす人も多いでしょう。

個性溢れるキャラクターが登場するネメシスのテーマ曲は、『ミステリー』『探偵』『Hip Hop』……そして、今後の『アンナの秘密』への伏線となるような要素まで詰め込まれています。

すべての事件が、最後の謎につながる。音楽とともに、ネメシスの世界観に浸って下さい。

確かにネメシスの挿入曲も、ネメシスといえばあの挿入曲!と言われるほどの名曲になるかもしれない!

 

スポンサーリンク

ネメシス挿入曲の発売日はいつ?

気になるのがネメシス挿入曲の発売日、リリース日はいつなのかということですよね。

こちらも現時点では明らかになっていませんが、ネメシスと連動させるという側面がる場合、ネメシス放送終了後に発表されるかもしれません。

もしくは、ネメシスの放送終了直前の可能性も考えられますよね!

こちらも情報がわかり次第随時更新していきますね。

 

ネメシス挿入曲はストーリー展開と関係がある?

これはネメシスの挿入曲のタイトルが「Nemesis」というドラマのタイトルそのまんまなんですが、そもそも挿入曲にネメシスをつけたのは何か意味があるんでしょうか?

そもそもネメシスはギリシャ神話に登場する女神様のお名前で、その名前の由来は「復習」と間違えられることが多いそうですが、本当の意味は「義憤」。

義憤とはなんですか?って感じですが、人の道に外れたことに対しての怒りのことを義憤といいます。

この義憤というキーワードと、アンナの父の失踪の秘密や黒幕は関係があるでしょうね!

 

スポンサーリンク

ネメシスのあらすじは?

“すべての事件が、最後の謎につながる。”
ポンコツ探偵と天才すぎる助手が、超難解な事件を次々解決!
無関係なはずだった事件は連鎖し、驚愕の真実が浮かび上がる…
極上のミステリー・エンターテインメント!

『ネメシス』とは、正義の鉄槌で悪を砕くギリシャ女神。
そんな名前が付けられた謎多き探偵事務所に集まりし、
天才的ヒラメキを誇るが無鉄砲なアンナと、ポンコツだが人望に厚い自称天才探偵の風真が、お互いを(おもにアンナが風真を!)助け合いながら、難事件に挑んでいきます。

超大豪邸で起きた《磯子のドンファン殺人事件》、
目撃者がたくさんいるのに“犯人がいない”《女子高怪奇殺人事件》、
証拠も目撃者も何も無い《天狗殺人事件》などなど、超難解なトリックが仕掛けられた事件をアンナと風真はどうやって解決していくのか!?そんな2人の目的は、突如失踪したアンナの父を探す事。
一つひとつの事件を解決し、父に繋がるヒントを見つけ出そうとする度に、新たな謎が生まれてしまう。
そして、全ての謎を解く鍵は、闇に葬られた《20年前の“ある事件”》にある事を知る…

《一話完結の事件》と《20年前の謎》が複雑に織りなす、全10話の物語。
一話一話の事件を解決することで、20年前の謎の断片が明らかになっていき、
最終回に向けて衝撃の展開を迎えます。
事件と謎が複雑かつ巧妙に絡み合う、極上ミステリー・エンターテインメントの誕生!!

引用:ネメシス公式

 

ネメシステーマ曲、挿入歌についてみんなの反応は?


ネメシスのテーマ曲や挿入歌が頭から離れないという意見が多かったです。

確かに中毒性があるくらい、カッコいい曲に仕上がってますよね!

 

まとめ

ということで今回は「ネメシス主題歌なしの理由は?挿入曲は誰で発売日はいつ?」としてお送りしました。

ネメシスの主題歌なしという結果でしたが、その理由はファンを想う櫻井さんはじめ、制作陣の配慮なんじゃないかと思います。

そして変わりとなるメインの挿入曲はめちゃくちゃカッコいい仕上がりになっていますよね!

ネメシスという女神の名前とストーリー展開がリンクするのか、いろんな意味でもネメシスのドラマ続報を見逃せませんね!

「ネメシス主題歌なしの理由は?挿入曲は誰で発売日はいつ?」を最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク