歌手

NiziUマユカラップは下手?リマとどっちが上手い?

NiziUマユカラップは下手?リマとどっちが上手い?
スポンサーリンク
Pocket

大人気グループNiziUでラップを担当しているマユカさんですが、そのラップの実力が話題になっていますね。

マユカのラップは下手なのか?

リマと比べるとどっちが上手いのか?など気になる方も多いかもしれません。

ということで今回は「NiziUマユカラップは下手?リマと比べるとどっちが上手い?」としてご紹介していきましょう。

 

スポンサーリンク

NiziUマユカラップは上手い?下手?

結論から申し上げますと、NiziUのマユカのラップは非常にレベルの高いもので、実力もあり上手いというプロの意見があるため、マユカのラップは上手いと言えるのではないでしょうか?

というのも、デビュー前の話になりますが韓国合宿での試験でマユカのラップを見たトレーナーがそのラップの腕前がプロのようだと絶賛しています。

このことからも、NiziUマユカのラップはプロが認める上手さがあるといってもいいでしょう。

さらに、NiziUマユカのラップを聞いた海外の人もその上手さに驚きを隠していないリアクションからも、マユカのラップが言語を飛び越えた実力を兼ね備えているということがわかると思います。

 

スポンサーリンク

NiziUマユカのラップの経歴は?

まずはNiziUマユカさんのプロフィールをおさらいしておきましょう。

名前:小谷麻由佳

誕生日:2003年11月13日

年齢:17歳

血液型:A型

出身地:京都府

身長:157センチ

特技:ピアノ

NiziUのカメレオンという異名をもっているマユカですが、それはどんなパフォーマンスもこなしてしまうという驚きの意味宇を持っているんです。

かなり多才な人なんだと思いますが、実は努力の人間で元々はラップはもちろんですが、歌やダンスも得意ではなかったといいます(とはいえ、それでも十分レベルは高かったのですが〉。

しかし、オーディションを受けていく中でどんどんとそのラップの実力を身に着けていきます。

それはダンスも歌も同じことで、それを才能という人も多いですが、個人的にはNiziUマユカは努力の人なんだと思います。

 

 

NiziUマユカのラップについてみんなの反応は?

マユカのラップは最新曲でもその実力と上達ぶりがファンの間でも驚かれていることがわかりますよね。

 

スポンサーリンク

NiziUマユカラップはリマと比べるとどっちが上手い?

リマの父親は日本のヒップホップシーンの第一人者であるジブラさんなのは有名な話。

仕事以外のプライベートでも仲間内では常に韻を踏み合って会話をするほど、ラップに人生をかけたジブラですが、その才能は娘であるリマさんにもしっかり受け継がれいてます。

日本語、英語、韓国語を話せますし全ての言語でラップができるというその実力は相当のもので、生まれつきの才能や育った環境、リマのラップの安定感からもその実力の差はあるかもしれません。

しかし、最近のマユカのラップのスキルはどんどん上達していっています。

声質としてもリマの声はよく通るので聞き取りやすく、メインラッパーとしては申し分ないですが、マユカは若干声が低めなので高速ラップなど、特徴のある部分はマユカがピッタリ。

NiziUマユカとリマをラップスキルだけで比較すると、リマの方が安定しているかもしれませんが、上手い下手ではなくそれぞれの声質を活かしたパート割で、それぞれの特徴を活かして、ファンを魅了しているということがわかります。

 

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回は「NiziUマユカラップは下手?リマとどっちが上手い?」としてお送りいたしました。

NiziUマユカのラップは下手どころか、めちゃくちゃスキルが高くてプロや海外の人も絶賛するようなラップだということがわかります。

リマとどっちが上手いかという点については、安定感があるのはリマかもしれませんが、マユカがどんどんとラップの実力をつけていってること、またマユカが努力の人であることからも、今後のラップスキルの上がり方が楽しみですね。

「NiziUマユカラップは下手?リマとどっちが上手い?」を最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク