TOKYOMER

TOKYO MER喜多見の過去とは?あの事件の秘密をネタバレ予想!

tokyo mer喜多見の秘密をネタバレ予想!
スポンサーリンク
Pocket

日曜劇場のドラマである「TOKYO MER〜走る救急救命室〜」が2021年7月5日からスタートしました。

鈴木亮平さんや賀来賢人さん、中条あやみさん、菜々緒さんなど豪華な役者が勢揃いしていることもありSNSなどで話題のドラマ!

なかでも注目されているのが、劇中でもほのめかされていた鈴木亮平演じる喜多見の過去。

ネットでも「あの事件てなに」「バレたら終わりってどういうこと?」と話題騒然!

事故や災害で数多くの命に奮闘する医療従業者のストーリー「TOKYO MER〜走る救急救命室〜」の鈴木亮平さん演じる喜多見の過去の秘密や、あの事件のネタバレを予想・考察していきたいと思います!

 

スポンサーリンク

TOKYO MER喜多見幸太あの事件とは?

TOKYO MERのなかでも最も注目されている喜多見幸太の過去の秘密の事件。

過去の事件といえば喜多見幸太が幼少期にアメリカで起きた銃乱射事件が語られていましたよね。

その過去の事件の亡くなった26名の中に喜多見幸太の両親もいたんです。

助けを求めても誰も助けてくれなかったということもあり、喜多見は「自分は患者が搬入されるのを待つのではなく、助けを求めている人の元に自ら出向く医師でありたい」と答えていました。

しかしこれについては喜多見幸太の過去の一部として紹介されているので、あの事件には該当しないはず。

誠実で患者への想いの強い喜多見に、東京知事である赤堀が「気をつけてね。あのことがバレたら終わりよ」というセリフからも、かなり事件性が高いことがわかります。

喜多見幸太の履歴書に記載してある過去の履歴が少ないことも含め喜多見幸太はいったいどんな事件を犯したのでしょうか。

 

TOKYO MER喜多見幸太あの事件は医療のミス?

主人公・喜多見幸太は例え犯罪者であれ、そしてどんな危険な場所でさえ、果敢に飛び込んで治療に専念し、命を救おうとするチームのリーダー的存在。

大切な人を救えなかったネガティブな過去があるからこそ自分の身を危険にさらしてまで誰かを助けようとしています。

警察や消防、厚生労働省などからクレームがあったとしてもその意思を曲げることはありません。

その頑固で勇敢な性格から考えるに、喜多見幸太は過去医療ミスを犯してしまい、患者を死なせてしまったのではないかと推測されます。

確かに、大切な人を失って誰か近くにいる患者を救いたいという意思のもと、大胆な方法で患者を救う喜多見に納得はいくのですが、もともとこのような性格ではなかったのでしょうか。

過去に現場で治療していた患者を死なせてしまい、その恐怖から治療することをやめ、他の周りにいる見殺しにしてしまった可能性があります。

また、どんな状況下でも飛び込む喜多見幸太の性格から患者の命と引き換えに法律を破ってしまった可能性もあります。

この秘密の事件が明かされるのは一体いつになるのでしょうか。

 

TOKYO MER喜多見幸太あの事件は医師剥奪?

医療のスペシャリストとして招集され、「死者0人」の目標を掲げて結成された「TOKYO MER」。

その中で医療界のエリートでもあり、官僚である音羽がスパイとしてTOKYO MERのメンバーに加えられています。

その音羽が喜多見幸太の過去の経歴を見る際に疑問に思ったのがその少なすぎる経歴。

私もこの経歴が引っかかりました。

上記に可能性のある事件を推測しましたが、そこから関連づけると、喜多見幸太は上記の事件から、現在は医療の資格免許を持っていないのではないかと考えられます。

スパイである音羽がTOKYO MERの解散をさせようとしたり、あの事件がバレたら解散の危機があると言ったことから、他のメンバーとは違ってどこの病院にも所属していない喜多見幸太は、治療のエリートでありながら免許を剥奪された過去があり、そのうえでTOKYO MERリーダーとして患者の命に携わっていた可能性って考えられないですかね?

もしそうだったとしたら東京都知事公認のブラックジャック的な存在!

可能性は低いかもしれませんが、ここまでやってくれると個人的にはTBSを尊敬します(笑)

まだ、このドラマは始まったばかりで数多くのネタバレが予想されているので喜多見幸太のあの事件についてもどんどん明らかにされると思います。

 

スポンサーリンク

TOKYO MER喜多見幸太の過去の秘密とは?

現時点で喜多見幸太の過去の経歴として判明しているのは現在38歳でニューヨーク医療大学を卒業した後、そのまま市民病院ERで勤務します。

その後、世界中を飛び回る医療機関の医師として中南米をメインに医療従事しています。

そして仲里依紗演じる高輪医師が元奥さんということも判明しています。

喜多見幸太と高輪は今から5年前に離婚しており、現在は夫婦ではありません。

しかし、喜多見幸太の過去を知っている数少ない存在でありながらも毎回喜多見のお願いを聞いている高輪医師。

このことからも喜多見の過去は、なにかしら同情すべき事情があるのかもしれませんね。

喜多見幸太の過去や、あの事件が非人道的なものであれば喜多見幸太に協力することはないでしょう。

しかも高輪医師は喜多見幸太の妹との仲も悪くない感じの描写がされています。

これらのことからも喜多見幸太の過去は「なにかしらやむを得ない事情があって、あの事件を起こした」という可能性があるのではないでしょうか?

 

TOKYO MERの喜多見幸太あの事件ついてみんなの予想は?

TOKYO MER喜多見幸太の過去やあの事件についてネタバレ予想してきましたが、視聴者はSNSなどでどのような反応をしているのでしょうか。

TOKYO MERスピード感があってすごく面白かった!鈴木亮平さんがめちゃめちゃカッコ良かったし身体も凄かったw 喜多見の過去の秘密と事件とやらが気になるな
板挟みの賀来賢人たいへんだなぁ。喜多見の秘密とか過去になにがあったとかも先に賀来賢人が知ることになるんだろうか
TOKYO MERの喜多見って毎回患者さんを励ましてるよね。家族に会いたいでしょとか大切な人に会いたいでしょって。

これは喜多見の過去とかあの事件に関わる伏線キーワードになってるのかな?

喜多見先生の秘密ってやっぱり医師免許持ってないとかじゃない?

何年も必死に勉強したけど結局受からなかったとか?これバレたら終わりだもんね(笑)

SNSでも上がっているように喜多見幸太あの事件については、気になっている人が多いように思います。

一方、TOKYO MERのストーリー性が高い評価につながっているため、毎回ハラハラドキドキするという声もたくさんありました。

TOKYO MERも序盤なので、喜多見幸太の過去やあの事件について明かされるのはもう少し時間がかかりそうですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は「TOKYO MER喜多見の過去とは?あの事件の秘密をネタバレ予想!」として紹介させていただきました。

TOKYO MERの人間関係やチームの絆はどんどん深まっていくと思いますが、喜多見幸太の過去の秘密や、あの事件の真相はいつ頃明らかになるのか気になるところ。

チームTOKYO MERは解散せざるを得ない状況と進んでいくのでしょうか?

今後の展開に期待が膨らみますよね!!

「TOKYO MER喜多見の過去とは?あの事件の秘密をネタバレ予想!」を最後までお読み頂きありがとうございます!

スポンサーリンク