ドラマ

TOKYOMER放送日いつからいつまで?最終回までの日程を紹介!

TOKYOMER放送日いつからいつまで?最終回までの日程を紹介!
スポンサーリンク
Pocket

2021年7月期のTBS日曜劇場ドラマが「TOKYOMER~走る救急救命室~」に決定しましたね!

日曜劇場で初の主演鈴木亮平さんということで、楽しみにされている方(私含め)も多いと思いますが、初回の放送日はいつからで、最終回の日程はいつまでなのかも気になるところ!

ということで今回は「TOKYOMER放送日いつからいつまで?最終回までの日程を紹介!」としてお送りします!

 

スポンサーリンク

TOKYOMER放送日いつから?

TOKYOMERの初回放送日は2021年7月11日(日)の21時00分です。

上記の放送日は2021年5月29日時点の予想なのですが、現在日曜劇場で放送されているドラマの最終回は6月27日だという可能性が高いです。

基本的にTOKYOMER~走る救急救命室~の枠である日曜劇場の1クールの放送話数は10話前後。

2021年5月29日時点で放送中の日曜劇場が全10話だった場合、6月27日が最終回でその後TOKYOMER~走る救急救命室~などTBSドラマのプロモーションをするための特番などが放送される可能性が高いですね。

そのため放送日も1週間はさんでからになるでしょう。

 

スポンサーリンク

TOKYOMER放送日は途中で変更になる?

TOKYOMER~走る救急救命室~の放送期間中に実施される可能性が高いのが東京五輪ですよね。

2021年5月29日時点ではおそらく強行突破する可能性が高いので、仮に実施された場合はTOKYOMER~走る救急救命室~の放送日とかぶる可能性があり、そうなった場合は放送日も数話分ずれこんでしまうことになります。

現時点では東京五輪は7月24日から8月9日までとなっているので、TBSの夜の21時に東京五輪の放送があった場合はTOKYOMER~走る救急救命室~も放送されないってことですよね。

医療ドラマをやって医療従事者の方々に想いを馳せるのに東京五輪をはさむのもどうかと思いますが、このあたりは決まり次第更新していきますね。

 

スポンサーリンク

TOKYOMER放送日いつまで?最終回の日程は?

TOKYOMER~走る救急救命室~の最終回の放送日は2021年9月12日(日)の21時00分です。

ただし、先程ご紹介した初回放送日が予想通りの日程で始まり、東京五輪の影響がなく、TOKYOMER~走る救急救命室~が全10話で完結するという条件の元の最終回の日程になります。

個人的にはスポーツよりも、ドラマを見たい派なのでTOKYOMER~走る救急救命室~の放送日や最終回までの放送日程がずれ込まずに済むといいんですが。。。

 

スポンサーリンク

TOKYOMER放送日についてみんなの反応は?

続々と出演者なども発表されていて、みなさんのTOKYOMER~走る救急救命室~ボルテージも上がっていっています!

 

TOKYOMERってどんなストーリー?

鈴木亮平さん演じる喜多見幸太が主人公のTOKYOMER~走る救急救命室~は、そのタイトルどおり救急救命のプロたちの物語です。

タイトルになっている「TOKYO MER」というのは東京都知事からの指令で特別に新設された救急医療チームのこと。

MERはMobile(モバイル)、Emergency(エマージェンシー)、Room(ルーム)の頭文字をとった略語。

まさに東京各地で救急救命に携わっていく医療ドラマですが、舞台となるのは病院ではなく最新の医療設備や手術室まで搭載した大型の医療車!

その医療車に乗って事故や事件、被災地などにいちはやく駆けつけ、東京都民の命を一人でも多く救うという今までにはない新しい医療ドラマなんです。

新型コロナの感染が広がっている現在、医療従事者の方々は骨身を削りながら私達の命の安全を守ってくれていますよね。

そしてその頑張りは日々メデイアを通して多くの人に伝えられ、感謝するとともに勇気づけられもしました。

今回のTOKYOMER~走る救急救命室~も、実際の医療現場で戦っている人たちの同様、すさまじい事故、火災現場などに誰よりも早く出向き、時分の命を顧みず相手の生命を救うために奔走する医師たちを描いたヒューマン・ドラマなんです!

「一人も死者を出さない」という彼らのミッションは完遂することができるのでしょうか?

 

TOKYOMERの主演鈴木亮平は気合入りまくり?

TOKYOMER~走る救急救命室~の主人公である喜多見幸太を演じる鈴木亮平さんといえば、役作りのために体重を20キロも増やしたり、また減らしたりすることで有名な超ストイックな役者さんですよね。

鈴木亮平さんは今までTBS日曜劇場ドラマに2回出演されたことがありますが、今回のTOKYOMER~走る救急救命室~で、初の主演を務めることになりました!

さらに初めての医師役、さらにその性格もクールということもあり相当な気合が入っているでしょうね(笑)

コメントを見ていても気合がじゅうぶんだということが伝わってきます!

僕が演じる喜多見幸太は、患者が搬送されてくるのを待っているのではなく、自ら事故や災害の現場に駆けつけ、いち早く命を救う救命救急チーム『TOKYO MER』のチーフドクターです。

そして喜多見は、命懸けで危険な現場に飛び込み、勇敢に患者さんを救おうとする情熱を持っています。

また、この作品で注目してほしいのは、オペ室を完備した最新鋭の“ERカー”が登場することです。

監修の救命救急医の方々から『理想の医療』だという声もお聞きしました。

この作品が、今の大変な状況の中で働く医療従事者の方々へのエールになればうれしいですし、一つひとつの命の大切さを改めて伝えていけるようなドラマにできればと思っています。

“日曜劇場”らしく、熱く、スケールの大きなドラマをお届けしたいと思いますので、楽しみにしてください

引用:TOKYOMER公式

鈴木亮平さんの役作りも含めてTOKYOMER~走る救急救命室~の放送日が待ち遠しいですよね!

 

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回は「TOKYOMER放送日いつからいつまで?最終回までの日程を紹介!」としてお送りしました。

TOKYOMER放送日がいつからいつまでなのかは、現時点での予想は2021年7月11日(日)の21時00分から始まって、全10話でスムーズにいけば2021年9月12日(日)の21時00分に最終回を迎えることができると思います!

それまでどうなるかは情報が入り次第随時更新していきますね!

記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク